私のレーシック倶楽部

私のレーシック倶楽部

当サイト「私のレーシック倶楽部」のお役立ちサイドメニューをまずはご確認ください。
様々なレーシックについての情報を詳細にお届けしています。視力が悪化してしまうことにより、普段の生活を思い通りに送ることが出来ない人も多くいることでしょう。
そんな人にレーシックは一つの手段であり、諦めていた視力回復をレーシックで取り戻すことが出来てしまうのです。

 

レーシックは保険対象外となっているので治療を受けるためにはある程度まとまった費用が必要となってきます。
しかし保険が適用されるケースもあるので、まずはレーシックについていろいろと調べてみると良いでしょう。有名なプロスポーツ選手や芸能人など、多くの人がレーシックによって視力を回復させることに成功をしています。
まだ新しい技術のレーシックですが、その信頼性には確かなものがあるのです。

脱毛 長崎の専門サイト
脱毛 長崎
http://datumou-chihou.com/nagasaki/




私のレーシック倶楽部ブログ:19-1-22
読者様、こんばんわです^^

昔は、身長から110を引いた数値が、理想の体重と言われていましたが、
これは美容体重であり、あまり健康的な数値ではないと指摘されています。

現在でも、この美容体重を目標に
シェイプアップするようなエステもあるようですが、
健康的な体重が算出できるのはBMIという方法です。

「BMI=体重kg÷身長m×身長m」で、22が理想の体重になります。

ただ、美容体重よりも重くても標準や、痩せぎみと判断されるので、
シェイプアップしている人の目標体重と思われがちですが、
体重と身長だけで判断するのは早計だと言えます。

現在、体重計を使って、
シェイプアップを行っている方がほとんどだと思いますが、
体重ほど当てにならないものはないんですよね。

一流のアスリートは引き締まった美しい体ですが、
体重を調べると、想像よりも重い場合が多いのです。

逆に体重が軽く、スリムな体のモデルさんが、
内臓などに脂肪が多くついていて、
いわゆる「隠れ肥満」に陥っていることも珍しくありません。

体重の数値より重要なのは、体の脂肪と筋肉の割合なのです。

痩せて引き締まった体は美しいですが、
筋肉がなくて細い体は病的ですので、肥満度は体重が決めるのではなく、
脂肪の割合が決めるのだと意識しましょう。

シェイプアップとは、本来、健康上の問題で体重を減らし、
脂肪の割合を減らすのが最大の目標です。

しかし、全く健康なのに、痩せた体を手に入れたくて
シェイプアップを行っているのですから、
健康的で美しい体にする為に、
脂肪率と骨格筋量も計測できる体重計を使いましょう。

応援クリックしてね・・・プチ(まあ、ランキング貼ってないけどw)


 
レーシックガイド@ レーシックガイドA レーシックガイドB レーシックガイドC レーシックガイドD
私のレーシック倶楽部 モバイルはこちら